2009年11月08日

これからの時代に向けて

今の時代、インターネットは私達の生活の中で欠かせない道具になっていると思います。今まで何かを調べるのに、手間や時間がかかっていた物が、インターネットを使うと簡単に情報が手に入るので、色々調べる事が増えてきたりしますよね。また携帯電話と言う便利な通信手段は、外にいても誰とでもコミュニケーションが取れるとして、とても便利な物であると言えます。

では、そう言ったインターネット・携帯電話の次に、私達の前に出て来る物と言ったら一体どんな物があるのでしょうか。

考えられる物としては、やはり携帯用機器で、それも簡単に操作が出来る様な物になると思います。使える機能としては、掲示板・チャット・電子会議室と言う様な物で、簡単に操作でき、簡単に参加できる物が出て来るようになると思われます。

今までは何をするにしても、大体が1対1だったと思うのですが、今後は1対nの通信が出来る様になると思います。それもイントラネットを介して出来る様になると言う新たな物が加わりますので、仕事のやり方、家事のやり方、友達との付き合い方等も今までより密になったり、変わってきたりすると思います。今まで連絡を取り合って来たものが、その場で相互の意思が確認できると言う物になるのです。

この様に、インターネットやイントラネットで培ってきた知恵が、人とのコミュニケーションツールとしても役立とうとしている時代になってきて、まさにアイデア勝負と言った時代に入ってくると思います。
posted by イントラネット at 10:00 | TrackBack(0) | イントラネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地域内でイントラネットを利用する

家にいて、セールスマンが何か売りに来たとします。色々言われて何となくその気になって、その商品を買ってしまって後で後悔するなんて言う事は無いでしょうか。

1人で対応しているとどうして良いのか分からないので、買ってしまうので、もしどこか連絡が出来る所があれば良いと思いませんか。

そんな時に役立つのが「地域イントラネット」です。24時間対応してくれますし、掲示板型のコミュニケーションを利用する事が出来ますので、行政が行っている公共サービスより地域密着型だから凄く期待が出来ます。

とは言う物の、あくまでも掲示板と言う形態ですから、掲示板に投稿したとしても直ぐに反応が出ると言う物ではありませんが、地域イントラネットを運営している地域であれば、そう言った点も随時見て早めの対応をしてくれる所が多いのではないかと思います。

また、地域イントラネットが必要だと思われる点としては、詐欺的商法等による被害に関する事だと思います。個人ではなかなか相手にされないところ、地域と言う集団であれば対処できる物も出て来るでしょう。自分達の事は自分達で守ると言う様な事かもしれません。

また、地域内で起こった事故・不幸事・趣味のサークル・会合等もイントラネットがあると、伝えやすいのではないかと思います。今まではコミュニケーションをとる為のツールが無いので、出来なかった事も、出来る様になるのが嬉しい所だと思います。

また、お年寄りで外に買い物に行けない方等にも対応できるかもしれません。

色々な対応が可能な地域イントラネットは、今後普及して行く様になると思います。
posted by イントラネット at 10:00 | TrackBack(0) | イントラネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家庭内でイントラネットを利用する

現在の日本において、核家族化が進んでいるだけではなく、個人主義の様な感じで、家族団らんで食卓を囲むなんて言う事も少なくなってきているのではないでしょうか。

同じ家にいるのに、親と子が何を話したらいいのか分からなく、子供が考えている事が分からなくなって、話をする機会さえも減ってきていると言う状況も増えてきています。つまり、1つの家庭において家族皆が孤立していると言っていいでしょう。

口に出して何を話して良いのか分からないと言う場合には、メールと言う手段を使って文字でコミュニケーションを取ればいいですし、誰に話して良いのか分からないと言う場合には、掲示板タイプのコミュニケーションツールを利用すれば、気兼ねなくコミュニケーションも取れる様になってきます。そんな方法でしかコミュニケーションが取れないと言うのは、ちょっと寂しい様な気もしますが、話し合う事が難しくなってきているのであれば、そう言った手段を使って意思疎通をはかるのも良いのではないでしょうか。

それに役立つのが家庭用のイントラネットだと思います。メインに使っているパソコンをサーバーにして、それぞれ携帯電話を使用したり、小型のモバイルパソコンを利用したりしてイントラネットを構築します。そこで、家庭内においてWebページを作成しても良いでしょうし、チャットを利用してコミュニケーションを取るのも良いでしょう。時間と場所を選ばないで出来るのも魅力的かもしれません。これを使用すると、遠くに住んでいるおじいちゃん、おばあちゃんとも簡単にコミュニケーションを取る事が可能になる事でしょう。
posted by イントラネット at 10:00 | TrackBack(0) | イントラネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。